毛穴レーザー
毛穴レーザーで毛穴引き締め
毛穴レーザーで毛穴引き締め
最新の毛穴専用レーザー 「MAXレーザー」
都内でもまだ数えるほどしか導入されていないMAX毛穴レーザーは、毛穴の開きを縮める効果が抜群です。
照射部分の毛穴に黒い超微粒子カーボンを埋め込み、レーザーの照射を行います。
レーザー治療のメカニズム
レーザーの照射で、毛穴がぎゅっと引き締まり、毛穴の奥の繊維芽細胞も刺激され修復再生が始まります。
この反射的なレーザー療法によって、細胞を作り出すコラーゲン等の生成もはじまり内側から引き締まってきます。
一回の治療でもかなりの満足感が得られます。
照射部分を予めケミカルピーリング又はダイヤモンドトーンで皮脂や角栓、角質除去しておけば、より良い効果が期待できます。

只今動画配信中です。

■ 毛穴レーザー「MAXレーザー」の施術映像
毛穴レーザー 施術映像を公開中!

■ ダイヤモンドトーン 「肌のキメ改善、くすみ解消」の施術映像
ダイヤモンドトーン 施術映像を公開中!

毛穴レーザーで毛穴引き締め

部位対象 回数/単位 通常料金(税別)
毛穴縮小(鼻) 1回 ¥11,500
6回 ¥49,500
毛穴縮小(鼻~ほほ) 1回 ¥34,500
6回 ¥151,700
毛穴縮小(顔全体) 1回 ¥57,500
6回 ¥207,000
※処置料は1回毎に5,000円(税別)頂戴致します

毛穴レーザーで毛穴引き締め

体験美容ガイド(毛穴レーザー)
当院の取材記事です。

毛穴の開きを治したい

毛穴の開き引き締める毛穴専用レーザー、MAX高価なスキンケアやこれまでの美容医療でもなかなか対処できなかったのが毛穴の開き。
そんな毛穴の開きの引き締めに高い効果があるというのが、「MAX毛穴レーザー」治療だ。

カーボンを塗布

超微粒子カーボン(炭)入りのローションをガーゼで肌に塗り、薄くのばしていく。
ちょっと皮膚がつっぱる感じ。
ローションの匂いは確かに炭っぽい。

最初のレーザー照射

ローションの上からレーザーを照射。
最初の照射でカーボン粒子が弾け飛ぶ。
先生がときおり大丈夫ですか? と声をかけてくれるので心がなごむ。

照射を繰り返す

同じ場所に2~3回ずつ照射。
開いていた毛穴がキュッと小さくなり、真皮が刺激されてコラーゲンも再生成される。
時間にしてわずか10~20分で終了。

「Qスイッチヤグレーザー」という本来アザやシミを解消するためのレーザーを毛穴専用に改良し、これを使用する治療法です。
まず顔にカーボンを塗ってレーザーを照射します。
すると毛穴に入り込んだカーボンがレーザーの熱で瞬間的に蒸発して、毛穴の中の細胞を直接的に刺激します。
すると細胞の修復機能が働いて、コラーゲンやエラスチンが新しく再生され、毛穴そのものが内側から引き締まってきます。
このような反射的な治療のため、施術当日は軽い赤味を帯びる方もいますが、これも一時的な反応ですので心配ありません」(野口院長)
治療の前に事前にピーリングしておくと効果の度合いも高まるとのこと。

体験者は30代の編集者、鈴木美佐さん。
毛穴の開き、くすみなど加齢による肌の悩みが一気に押し寄せる年代。
施術後は見事に毛穴の開きも少なくなくなり、つるつるに引き締まった。

鼻や頬の毛穴が楕円形に開いてきたのが気になっていました。年齢的にしかたがないとあきらめていたんですが、毛穴レーザーがいいと聞き、さっそく挑戦。 顔に炭入りのローションを塗られている間はちょっと不思議な気分。レーザーを当てるときは、パチンパチンとはじかれるような痛みが若干ありますが、この程度なら痛みに弱い私も我慢できます。 治療が終わってから黒ずみもなくなったせいか肌も白くつややかになってきた感じです。毛穴も以前に比べるとぜんぜん目立ちませんね。毎日、鏡を見るのが楽しみです。