しみ

こんな悩みにオススメです。

  • しみ
  • そばかす
  • くすみ
  • 赤ら顔
  • 毛穴の開き
  • しみが気になる。
  • 小じわが気になる方
  • そばかすが気になる方
  • 毛穴を引き締めたい。
  • お顔全体の肌質を改善したい方

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャルでは、IPL (インテンス・パルス・ライト)という光を照射しシミ、そばかす等の肌トラブルを治療を行います。
IPLは皮膚を活性化し、肌のハリを保つコラーゲンを増やし、お肌の感触が良くし、細かいシワや毛穴の開きなどを改善します。フォトフェイシャルは1度に様々な波長の光を出すことができるので、しみやシワなど異なる症状を治療することが可能なのです。

長い波長の光は皮下に達するので、繊維細胞を刺激し、小じわの解消にも効果があります。強い波長ではないので、周りに気づかれずに美肌になることができます。
そもそもしみやシワなどは、紫外線や乾燥により、コラーゲンの生成機能が衰え、引き起るものです。フォトフェイシャルの光エネルギーを皮膚に与えることで、失われたコラーゲンが目を覚まし、健康的な肌に生まれ変わるというわけなのです。

症例写真

pagetop

メディア掲載

徐々に健康的な肌が再生されますので、人に知られずにフォトフェイシャルをお受けいただけます。 フォトフェイシャルを体験された方からは嬉しいお言葉を頂いています。

しみ・しわ・アンチエイジング・若返りのフォトフェイシャルのお得なキャンペーン

pagetop

トレチノイン酸、ハイドロキノンとは

トレチノイン酸
  • 蓄積した角質を剥がし黒ずみを除去する
  • 皮膚の細胞の分裂が活発化するので新しいみずみずしい皮膚が生まれる
  • 真皮層のコラーゲンやヒアルロン酸の分泌が高まり小じわが改善され肌のハリを実感できる
  • 皮脂腺の働きを弱め、皮脂分泌を抑えるので吹き出物、ニキビ治療など肌トラブルにも有効

トレチノイン酸とは
トレチノイン酸はビタミンAの誘導体で生理活性はビタミンAの約50-100倍あります。ビタミンA類の体内での生理活性の本体そのものです。

ハイドロキノン
  • メラニン色素の生成を阻害する
  • シミの原因を絶つので漂白効果が非常に高い

pagetop

エレクトロポレーショ

こんな悩みにオススメです。

  • にきび
  • しみ
  • しわ
  • たるみ
  • 毛穴
  • 痩身
  • 肌トラブルを改善したい
  • 注射や痛い施術が怖いけど、美容施術で肌を改善したい
  • お肌の調子がなんとなく悪い
  • 施術直後にメイクしたい
  • いつまでも若々しいお肌でいたい

エレクトロポレーションとは

特殊な電流を用いて、皮膚のバリア機能に隙間を空け、有効成分を注入します。イオン導入や超音波導入では難しかった、高分子有効成分やコラーゲンやヒアルロン酸等のイオン化されていない成分を大量に浸透させることができます。

しみやくすみの原因

本来、肌は約28日間のリズムでターンオーバー(新陳代謝)を繰り返しています。しかし、不規則な生活や紫外線などの要因でリズムがくずれると、皮膚の表面に古い角質が蓄積します。それがしみ、くすみの原因となります。 また、 しみは一度できてしまうと、正常な皮膚より黒いため紫外線を吸収しやすく、放っておくと周りに広がっていくこともあります。

しみ、黒ずみや色素沈着が解消される

肌のターンオーバー
表皮の一番深い層で生まれた細胞は次第に皮膚の表面に押し上げられてきます。これがやがて角質となり、最終的には垢となって皮膚からはがれていきます。このような皮膚細胞のサイクルをターンオーバーと呼び、健康な肌で約28日かかり、このターンオーバーの周期が遅くなると角質がたまり黒ずみの原因となります。
トレチノイン酸の働き
色素沈着は表皮の一番深いところにメラニン色素として沈着しています。この層にはメラニンを作るメラノサイトと呼ばれる細胞があります。トレチノイン酸は皮膚の細胞の分裂を活発化して増殖させる為、下にあった細胞は短期間のうちに押し上げられてきます。この際、メラニン色素も一緒に持ち上がってくるので、2~4週間と早い周期のうちに表皮の深い層にあったメラニン色素を外に出します。
肌の生まれ変わり
このようにトレチノイン酸の働きは肌のターンオーバーの周期を約50%近くに短縮します。ここで、治療期間中は強い漂白作用のあるハイドロキノンを併用し、メラノサイトに新しいメラニンを作らせないようにします。このようにすることで、黒ずみは除去され、色素沈着していた表皮はメラニン色素の少ない、みずみずしい新しい皮膚に生まれ変わることになります。

pagetop

治療の流れ

カウンセリング、皮膚診断
医師が皮膚の状態を診断します。フォトフェイシャル治療の日時を決めます。当日からのフォトフェイシャル治療も可能です。
施術
治療前に冷却効果のあるジェルを塗り、フォトフェイシャルを照射します。
1回20~30分程度で終了します。
アフターケア
すぐに帰宅できます。テーピングやガーゼの必要はありません。 普段通りにメイクをすることも可能です。

野口院長コメント

「しみはその症状に応じてケミカルピーリングやレーザー、フォトフェイシャルを併用すると効果的な場合もあります。特に角質が厚い場合には前もってピーリングやレーザー、フォトフェイシャルをすることがあります。深いメラニンを含むシミの場合はレチノイン酸治療の後、レーザーを使うこともあります」

メディア掲載

ヌーベルエステティック日本版vol.76に当院のエレクトロポレーションが紹介されました。

pagetop

フォトフェイシャル、トレチノイン、ハイドロキノン、エレクトロポレーションの施術料金

フォトフェイシャル

部位対象 回数 料金(税別) キャンペーン料金(税別)
顔全体 1回 ¥40,000 ¥40,000
6回 ¥200,000 ¥200,000
8回 ¥250,000 ¥250,000
目から下 1回 ¥35,000 初回 ¥14,800
6回 ¥180,000 ¥180,000
8回 ¥224,000 ¥224,000
※処置料は1回毎に5,000円(税別)頂戴致します

トレチノイン・ハイドロキノン

  回数 料金(税別)
トレチノイン 1個 ¥8,000
ハイドロキノン 1個 ¥8,000

エレクトロポレーション

  回数 料金(税別)
エレクトロポレーション 1回 \8,000
3回 \21,600
6回 \40,000
ダイヤモンドトーン+エレクトロポレーション 1回 \13,000
3回 \35,200
6回 \65,000
オプション
しみ、そばかす \1,000
クマ・目の周り \1,000
にきび \1,000
毛穴 \1,500
アンチエイジング \2,000

<注意事項>

※フォトフェイシャル
通院回数:3~4週間間隔で5回(1回20~30分)、痛みはゴムではじかれた感じ、
・治療後は洗顔もお化粧も可能です。テーピングやガーゼの必要もありません。
働いている人、こっそりと受けたい人にお勧め。

※トレチノイン、ハイドロキノン
通院回数:1回、痛みなし、診察後、すぐ処方いたします

その他の料金表はこちら